FITARA

概要

米国連邦政府のIT投資マネジメントの枠組みは1996年に制定されたClinger-Cohen Actによって整備されました。そのClinger-Cohen Act以来の大改革と言われるのが2014年末に制定されたFITARA(Federal IT Acquisition Reform Act)であり、現在、米国連邦政府ではこのFITARAに沿って各省がさらなるIT改革への取り組みを進めています。以下にはこの関連資料をまとめました。

法の内容とガイダンス

制定経緯

各省の対応

参考資料